ビジネス再構築

0BRP(Business Process Re-engineering)

BRP(Business Process Re-engineering)とは、自動化のためにビジネスプロセスを再構築することです。アメリカ合衆国のメリーランド州出身のマイケル・ハマーと経営コンサルタントのジェームス・チャンピーによる93年の共著「Reengineering the cor-poration(企業用の再構築)」で提唱しました。

 

ビジネスの再構築の意味は、「コスト」「品質」「サービス」「スピード」といった重要かつ現代的な評価尺度を使って、業績の劇的な改善を達成するために、ビジネスプロセスについての根本的な見直しと、劇的なデザイン変更と定義されています。

 

業務プロセスを顧客の観点から見直し、プロセスは顧客にとって価値であるという結果となるように、高い専門知識を重要視し、組織とビジネスの仕組みを再構築します。ビジネスプロセスがどこで断絶しているかを見出し、情報のサプライチェーンを修復・再構築する必要があります。

ビジネスプロセス

情報処理技術を積極果敢に採用し、トップダウンで改革を断行することを重要視しました。競争社会で戦力的なコスト優先性と、収益性を獲得出来るか否かが生き残っていくための能力となります。

 

担当部門の各ビジネスプロセスが財務諸表へ明確に影響することを認識し、改善手法を的確に見出し、迅速に改善することが、生き残っていくための能力を開発することに帰結します。

 

現状の把握、問題の抽出、問題に対する変革の方向性を明確化する、具体案の策定、アクションプラン、実施というプロセスで進行してきます。

 

複雑に絡み合ったビジネスプロセスを解きほぐしながら、再度組み立て直す作業は多大な労力と時間が必要になりますが、これをなくしてBPRは完成しません。